声優になるにはどうする!?目指せ声優への道!

2018年2月27日

海外の映画やドラマの吹き替え、アニメといった声のお仕事に憧れる人は多いと思いますが、実際に目指そうとしてみると、どこで学べばいいのかと迷ってしまうもの。では、本格的に声優になりたいと考えた場合、どこかで勉強したりする方がいいのかといえば、もちろんイエスです。声優になりたい人に勧められるのは、声優養成所へと入ってしまうこと!しっかりと講師陣などから演技指導を受けることが出来ますし、きちんとしたバックアップを受けることができます。何より最初に声優としての経験を積む前の基礎を叩き込まれながら学ぶことができます。

ですが、声優養成所へと入る場合は面接と実技試験をこなして突破しなければなりません。もちろん、オーディションに受かって一発で声優になるという方法もありますが、そちらは非常に厳しい勝負が待ち受けています。自分に自信があるのなら受けてみるのも良いでしょう!

声優の仕事とは?実はいろんな場所で活躍中!

声優のお仕事というと、アニメや海外映画、ドラマの吹き替えを想像しがちですが、実はそれだけではないんです!ゲームのキャラクターに声を吹き込んだり、ドラマCDと言った仕事やナレーション、ラジオパーソナリティといった仕事なども増えていきます。声優として人気が出てくれば、イベントの司会を務めることもありますね。また、アプリ内の音声などを担当することも増えています。声優の仕事は確実に増えていって、かつ需要もあるので、声優界の中に飛び込んでいける自信がある方は、いろんな仕事にチャレンジしていきましょう。

声優になるためのスクールのようなものが、声優の養成所です。しかし、専門学校と違ってオーディションにより、入学出来るか決まります。プロダクションなどが運営していることが多いです。